版築土塀

土と石灰、にがりやセメント等を混ぜ合わせて

突き固めて創る

土塀です。万里の長城や奈良の法隆寺にもこの工法の土塀があります。

境界や坪庭の背景、門柱、オブジェ等にも採用できます。


土の洗い出し、掻き落とし、三和土等

通常のコンクリートやモルタルと違い優しい風合いになります。