デッドスペースを活かした子供が遊べる庭

廃材を石に見立て石畳としウッドデッキまでの庭道を作りました。
家周りを一周出来る庭です。

水琴窟と霰こぼし

元の庭を解体して和室からのビューポイントに水琴窟と石組を作り、動線を飛び石から霰こぼしに変えました。植栽は混みすぎていたので間引いて余白を作っています。

版築塀と三和土

昔ながらの工法で土の質感を出した塀と土間を作りました。お客さんにもお手伝いしていただいて一緒に創りあげました。

雲と月の花壇

以前はモッコクの生垣で囲われていましたが毎年ハマキムシの被害に合う事と目隠しとして高さが低い事からイタウバのフェンスに作り変えました。
元々小屋周りにあった花壇を解体して月と雲をモチーフにした花壇を作りました。

ウッドデッキと石畳

お客さんから見せて頂いたスケッチからはじまった庭づくりです。
ウッドデッキはプランターやハンギングバスケットを設置出来るようにフェンスと張り出し棚をつくりました。
それらを自由にレイアウトが出来ます。
これから家族と一緒に楽しみながら庭を育てて欲しいです。

ツツジの苔庭

水琴窟とあられこぼしの庭と同じ現場での改修工事です。
改修工事は新しく庭を作るより何倍も難しく全体との調和も考えなければなりません。

元々あった大株のツツジを移植して本数を減らし、小さなツツジを数本植えて苔を貼りました。

石も現場にあるものを組み直して使用しています。

湯舟から見る枯山水

湯船に浸かりながら眺める坪庭です。
解体した庭石を使って2種類の石積をしています。
その上に杉皮塀で背景をつくり石組をしています。

飛石と洗い出しのアプローチ

コンクリート舗装がひび割れして歩きにくく見た目が悪いとの事でご依頼を頂きました。
古材の石と砂利の洗い出しで仕上げました。
古い門扉も交換して新しいものを設置しました。

方形乱張りのテラス

建物の外観に合うように御影石とレンガを加工して石張りテラスにしました。

三和土風の土間

土がむき出しだった庭を三和土風仕上げにしています。古くなっている隣地の万年塀を隠す為にウッドフェンスで背景を作りました。

乱形石張とウッドフェンス

今後の管理の軽減やプライバシーの確保、庭に出て気持ちが明るくなれるような庭というのがお客さんの要望でした。 防草シートが剥き出しになっていた状態を石の花壇、石張り、砂利を敷いて地面を明るくして、ベンチ付きのウッドフェンスでプライバシーの確保を図りました。
季節の草花を植えて楽しんで頂けたらと思います。